2017年11月17日金曜日

カネボウ化粧品のsuisaiローションを使ってみたよ

カネボウ化粧品のキャンペーン、suisaiのローションも当選しましたー!
前回DEWも当選したというのに、なんという太っ腹でしょうか。
カネボウ化粧品様様です。

前回の記事はカネボウ化粧品のDEWを使ってみたよをご覧ください。



パッケージはこんな感じ。
今回の試供品はローションのみです。
DEWと比べると少しさみしいですね。
でもでも、「つるすべ肌」には期待してしまいます。

suisaiといえば「ビューティークリアパウダーウォッシュ」が人気ですよね。

by カエレバ
@cosmeでの口コミ評価も高いです。
それだけで期待値がどんどん高まるのですが、もうひとつ気になるのが小さく書かれた「発酵の恵みを活かしたスキンケア」という部分。
どんな感じなんだろう!とワクワクします。


オープン!
サンプルが2つ入っています。
化粧水は3タイプ。

さっぱり:脂っぽくベタつきが気になる人に
しっとり:うるおいは欲しいけどベタつきたくない人に
もっとしっとり:もっちりとしたうるおいが欲しい人に

今回のサンプルは「しっとり」タイプ。
乾燥肌の私にぴったりです!

発酵の恵みを活かしたスキンケアって?

使う前に、発酵の部分が気になったので、公式ページを見てみました。
西洋梨と豆乳を乳酸菌の力で発酵させているそうです。
そのエキスに保湿効果があるんですって。

お米を発酵させるというのは聞いたことがありますが、西洋梨は初めて。
どんな感じなんでしょう。
梨の香りとかするのかなぁ?

使ってみた感想



さっそく中身を出してみます。
1回の使用量は直径約2.5cmが目安と書いてあったので、それくらいを目指して出してみました。
ちょっと見づらいですが、これでサンプル1/3くらいです。

見た感じ、水です。
触った感じも、水です。
香りもないので、無香タイプが好きな方には良さそうですね。
ただし、DEWと同じように、温まるとエタノールが主張してきます。
エタノールが苦手な方は吸い込まないように注意してくださいね。

つけた感じはとってもさっぱり。
「ベタつきたくない人に」と説明にあったとおり、ベタつかないさらっとした感触です。
もう水以外に例えようがありません。

肌に浸透させると、確かにきめが整っている感じがします。
ただ、なんとも言えない不安感がありました。
肌が「まだ乾燥してるよー!」と言っているような気がするんです。
なので、写真の量を2度づけしました。

ところが、午後には肌が突っ張る感じに襲われます。
ええー!お店で一番安い化粧水でもこんなに乾燥しないのに!
何が悪かったのでしょう。
サンプルも2つなので、時間をかけて検証することもできず、ただただ乾燥を感じるのみでした。
「しっとり」ではなく「もっとしっとり」なら、こんなに乾燥しなかったのかもしれません。

これって私だけなのかな、と思って@cosmeをのぞいてみると、私と同じように保湿力が足りないと感じている方が結構いらっしゃる模様。
脂性肌の方用のしっとり化粧水なのかもしれませんね。
試しに脂性肌の方の口コミを見てみると、かなり高評価でした。
できることなら3タイプセットのサンプルを使用してみたかったです。

とにかく水の印象が強いsuisaiローション。
保湿はいま一つ感がありましたが、とっても低刺激に感じました。
というのも、ちょうどサンプルを使用した日に吹き出物ができていて、しかも引っ搔いてしまったんです。
その状況で使用しても全然しみたり痛んだりしませんでした。
肌には優しいのかもしれませんね。



ちょっと今の状況で現品にチャレンジする勇気は出ませんが、肌が敏感になった時は「もっとしっとり」にお世話になろうかと思います。

by カエレバ
by カエレバ

2017年11月15日水曜日

めっちゃかわいいベビー&キッズ用品を見つけたよ

子ども用品ってかわいいものが多いですよね。
私は子どもがいないので、そんなに詳しくないのですが、たまに見かけるとかわいいなぁと思います。
そんななか、偶然出会ったホームページでめっちゃかわいいものを見つけてしまったので、見てください!


かわいいアニマルコート

ハンドメイドアニマルコート Little Goodall
ただでさえかわいらしいコート。
内側がフェイクファーで、暖かさもばっちり!
もともと、フードを嫌がる子にかぶってもらえるようにと考えられたものなので、フードをかぶったときもかわいく見える作りになっています。
街を歩くだけで「いいね!」がもらえそうですね。

クリスマスにぴったりすぎる帽子

クリスマスキャップ Mud Pie(マッドパイ)
トナカイさんになりきり!
他にもサンタ帽やツリー帽もあって、どれもかわいいです!
そのうえ防寒もできるなんて、とっても優秀ですよね。

手形のオーナメント

ハンドプリントクリスマスオーナメント Mud Pie(マッドパイ)
これもクリスマスにぴったり!
手形もゴールドですごくきれいですね。
プレゼントにもよさそうです。
毎年作っていくのも楽しそうですよね。

ドレスのようなエプロン

プリンセスドレスエプロン LibeRimater(リベリマテル)
ドレスにしか見えませんが、エプロンなんです。
お食事に行くときのおしゃれにも使えそうですよね。
見た目がかわいいので、大人のほうがテンション上がってしまいそうです。
カラーはクラシックネイビーとチェリーブロッサムピンクの2色。
各色別売りでチュールリボンもありますよ。
しかも2wayでスカートだけでも使えるなんて、ステキすぎます。

お座り練習にハガブー

お座り練習ベビーチェア HUGABOO(ハガブー)
コロンとかわいい形のベビーチェアです。
やわらかい低反発クッションが体を全方位から包み込んでくれます。
太ももが大きい子にも対応しているんだそうです。
カバーを外して手洗いもできるので、いっぱい汚しちゃう赤ちゃんでも大丈夫ですね。
なんと外でも使えるそうですよ。

ママ用にマザーズバッグも

マザーズバッグパフママ Babymel(ベビメル
軽くておしゃれなマザーズバッグでお出かけも楽しく!子どもの相手もして、荷物もたくさん必要なママって本当に大変そう。
そんなときは少しでも軽いバッグがいいですよね。
(ママじゃなくても軽いバッグは最高です)
黒とパープルが人気みたいですよ。

他にもかわいい商品がいっぱいありました。


すべてこちらの商品です。
赤ちゃんの月齢でも商品を探せて便利そうでした。
出産祝いのことも載っているので、プレゼントを探しているなら、一度見ておくといいかもしれませんね。
何の予定もない私は、自分が赤ちゃんの時にあったらな~なんて考えながら、かわいい服や靴、おもちゃなどなど…いろいろと眺めて楽しんでました。
ぜひぜひのぞいてみてくださいね。
購入を考えてる方は、LINEで友達になるとクーポンがもらえるみたいですよ。

2017年11月8日水曜日

カネボウ化粧品のDEWを使ってみたよ

カネボウ化粧品のキャンペーンで新DEWの7日間体験セットに当選しましたー!


見るからにかわいい体験セット
パリのアパルトマンのような、おしゃれなパッケージですよね。
本当にうれしいです。
今年の10月に発売された、新DEW。
せっかく当選したので、ご紹介しますね。


開くとこんな感じ。
7つのお部屋に分かれています。
この扉、1枚1枚にローションしっとり(化粧水)とエマルジョンしっとり(乳液)が2ペアずつ入っています。

扉を開けると、毎日を美しむヒントが!

「美しむ」とは、『何気ない毎日を愛おしむように積み重ね、育んでいる。」ということ。
自分を大切に、肌を大切に、日々のちょっとしたことに幸せを感じる。
そうして美しくなっていくことだそうです。

1日目・落ちた花びらがハートの形に重なっていた。
7日目・ムービーのお知らせ。
このように、ひとつひとつの扉にちょっとしたことが書いてあります。
2~6日分も撮影したのですが、まだキャンペーン応募期間が終わっていないので、貼るのは控えておきますね。

先日、7日目のアプリがわからないと書いたのですが、サンプルを取り出すと説明がありました。
全部開けて、そのまま戻したからわからなかったみたいですね。
無事、中にあったQRコードからアプリをインストールしてムービーを見ることができました。
短いけど、とてもかわいらしいムービーで、幸せな気分にさせてもらえました。

美滴エイジングケア

美滴とは、カネボウ化粧品が1981年から研究してきたヒアルロン酸と心地よさを凝縮したもの。
DEWは滴という意味を持っていて、そこに研究成果を凝縮したんだそう。
そこには4つのこだわりがあります。

1.成分
カネボウ化粧品が独自に開発したヒアロサポートαと、リフトモイスチャーいう保湿成分が含まれています。

2.技術
とろみを素早く肌へ浸透させ、べたつきを残さず、ハリを感じられる「高浸透ハリ実感とろみ技術」が使われています。

3.感触
とろけるような濃厚な感触です。

4.香り
スズランを基調としたグリーンフローラルにオレンジやレモンのさわやかなトップノートやみずみずしいウォータリーノートをアクセントに加えた軽やかな香り。

使ってみた感想



ローション(化粧水)はとろっと濃厚、肌に乗せるとじわじわ浸透していきます。
DEWはスキンケアをご褒美タイムのように楽しんでほしいというブランドなので、さっと浸透して終わり!とはなりません。
じっくり肌に浸透させ、その時間を楽しみます。
この時間を面倒に感じるか、至福と感じるかは好みがわかれそうですね。
私はとても気持ちよく楽しめました。

こだわりの香りですが、私の好みとはちょっと違っていました。
嫌いではないけど、好きっていうほどでもない感じ。
よくある化粧品の香りという感じがしたので、一般的には受け入れられる香りだと思います。
香りは手の上に乗せてすぐ楽しむのがおススメです。
顔に乗せてからだと、体温でエタノールが上がってくるので、むせます。

肌に浸透すると、毛穴が小さくなっているのがわかります。
1回でも結構違うので、スキンケアの後で鏡を見るのが楽しみになりますよ。


エマルジョン(乳液)はさらにとろっとしています。
1袋で顔、首、手首に使えるくらいありました。
本当は顔だけなのかもしれないけど、かなりトロトロなので、私はあちこちに回さないとベタベタするように感じてしまいました。
試供品なので、ちょっと多めに入っているのかもしれませんね。
使い心地はとってもいいので、首までつけながらマッサージするのもありです。
マッサージ中に乾燥してしまうこともないので、じっくりスキンケアにはぴったり。
香りは乳液のほうが良いです。
同じ香りのはずですが、エタノールの差かな…?

じっくりエイジングケアをするDEW。
普段忙しい方でも、自分を大切にする時間を作ってみてはいかがでしょうか。
きっと幸せな気分になれますよ。
きれいな美しむひとがふえますように!

7日間体験セットが当たるキャンペーンは11月21日まで。
美しむ7日間体験セットプレゼントキャンペーン
応募にはカネボウ化粧品WEB会員登録が必要です。

by カエレバ

by カエレバ

2017年11月2日木曜日

入院中にあってよかったもの、イマイチだったもの

入院することになったとき、普段の生活のことも気になりますよね。
今回は私が持って行ってよかったなぁと思ったものと、イマイチだったなぁと思ったものを紹介しますね。



あってよかったもの


  • 試供品のシャンプー、ボディソープ
  • オールインワンジェル
  • USB電源
  • 布製のショップバッグ
  • 箱ティッシュ
  • 日記
  • 紙の本


イマイチだったもの


  • ビニール袋
  • 塗り絵

それでは、それぞれについて説明していきます。

試供品のシャンプー、ボディソープ

病室にはあまりものを置くことができません。
特に相部屋の場合、かなりスペースが限られます。
そんなときに試供品のシャンプーやボディソープは小さいのでとても助かるんです。
1~2回で使い切れるので、退院するときに荷物にならないのもいいですね。
病院によってはシャンプーなどが置いてあるかもしれませんが、いいものは置いていないと思うので、自分で好きなものを持って行った方が安心です。

オールインワンジェル

これもスペースの問題で、1つだけでいいオールインワンジェルはとてもよかったです。
コンパクトなパッケージのものが多いので、高さのない引き出しにも入れられるところがとても助かりました。
入院中は洗顔料で顔を洗う機会が減るので、あまり乾燥も感じませんでした。
湿気の多い夏だったからかもしれないので、気になる方はクリームかオイルを足すといいかもしれませんね。
どちらもそんなに多くのスペースを必要としないので、置き場所には困らないと思います。

USB電源

ケータイ、スマホ充電用に必須ですね。
最近はガラケーですらUSBで充電するので、忘れていくと必要な時に連絡が取れない!なんてことにもなりかねません。

布製のショップバッグ

これはお風呂に入るときや、家族に着替えを持ち運びしてもらうときに使いました。
紙製でもいいんですが、やっぱり音が気になるし、濡れたタオルを入れるのもちょっと気になりますよね。
布製だと、静かだし、場所も取らなくて便利なんです。
なければエコバッグや普通の布製のバッグでも。

箱ティッシュ

私は鼻炎もちなので、2箱くらい使いました。
病室には置いてないので、絶対に持っていきましょう。
予備にポケットティッシュも持っていきましたが、初日の痰があまりにひどくてすぐになくなってしまいました。
お茶やご飯がこぼれたときにも、すぐ取り出せるので便利ですよ。

日記

これは好みになりますが、やっぱり日がたつにつれて入院していたときのことも忘れていってしまいます。
あのときどんな感じだったかな、と後で見返せるように日記をつけておくと面白いと思いますよ。
時間もたっぷりあるので、普段は書く時間がない方も一度挑戦してみてはいかがでしょうか。
書くのは日記帳じゃなくても、100均で売っている小さなノートで大丈夫ですよ。

紙の本

紙の本はとてもよかったです。
というのも、暇すぎてすることがないので、本も長時間読み続けられるんですよね。
そうなると、デジタルだと目が疲れてしまったり、視力が低下したりといったことが起こる可能性が高くなります。
ブルーライトカット眼鏡でもいいですが、私はデジタルより紙で読む方が疲れませんでした。

ビニール袋

これは私の中では最もいらなかったものでした。
夫に「袋持ってきて」と伝えたところ、私は『布バッグ』のつもりで言ったのですが、夫はそれを『ビニール袋』と理解してしまって、しかも大量に持ってこられてしまいました。
これは明らかに私の伝え方が悪かったと反省しています。
使ったのは1度きりで、母がお見舞いに来た帰りに病院の近くにあるパン屋をはしごするのに、別のパン屋の袋を持って入るのが恥ずかしいと言うので渡しました。
自分では使ってません。
ガサガサと音がするのもイヤだったので、ずっと引き出しに封印されていました。

塗り絵

これも趣味のものになるのですが、時間があまりにあるので、塗り絵をしようと思って夫に持ってきてもらいました。
ところが、病室の電気がオレンジ色の光だったので、色がイマイチわかりづらかったんです。
色を塗るのにこれは致命傷でした。
窓側ならよかったんですが、私は廊下側。
カーテンを開ければ自然光が入ってくるのですが、廊下を歩く人の視線も入ってきます。
しかも、色鉛筆が紙とこすれる音が結構響くので、一度切りでやめてしまいました。


これらは完全に私の個人的な意見ですが、これから入院される方の参考になれば幸いです。

2017年10月25日水曜日

術後の入院生活について

術後は2~3週間入院することになります。
はじめは舌を安静にするため、ほとんど話すこともできません。
かなり不安もあったのですが、看護師さんたちが丁寧に対応してくださったので、安心して過ごすことができました。
ベッドが狭い、となりの音が丸聞こえ、という点を除けばとても快適でした。
そんな入院中のことを書いていきますね。


痛みについて

術後の痛みは特にありませんでした。
動かすと痛むことはありますが、安静にしていれば何の問題もなく過ごせました。
傷口にネオベールというものが張られていたので、それがジャマに感じることがあったぐらいです。
一番痛かったのは抜糸でした。


入院中の処置について

入院中は毎日、幹部の消毒をしてもらいます。
日を追うごとに、ネオベールを少しずつ取っていったり、抜糸をしたり。
土日もありました。
交代制みたいですが、先生いつ休んでるんだろうと心配になります…。


飲食について

術後2日間は、口から食べることも飲むこともできません。
その後は水とお茶だけなら飲むことができます。
歯を磨けないので、砂糖入りの飲み物はダメでした。

食事はもう少し時間がかかるので、鼻からお腹に管を入れて、そこから点滴のように注入していきます。
管は手術中に入れられているので、後から苦しい思いをすることはありません。
食べた気がしないのが寂しいですね。
あと、人によっては下痢になるそうです。
私は逆に便秘になってしまいましたけど。

その後、様子を見ながらやわらかい食事に変えていきます。
最初はかまなくても飲み込めるような食事でした。
でも、先ほど書いたネオベールが舌の動きをジャマするので、かなり食べるのが難しいです。
やわらかい食事が食べられるようになったら、また様子を見て少しずつ普通の食事に近づけていきます。
普通の食事ができるようになることが退院の目安でした。


チューブについて

注入用のチューブは常に鼻に入っているので、ものすごく違和感があります。
そのせいで痰もよく出ます。
舌がうまく動かせなくて痰を出すことが難しいので、痰の吸引をしてもらわないといけません。
これはナースの腕しだいなので、あまりうまくない人だと、かなり苦しいです。
鼻炎もちで、いつも鼻づまりや痰に悩まされている私は吸引の回数も多かったので大変でした。
チューブが入っている方の鼻は吸引してもらえないので、鼻づまりがひどいときは自分で鼻をかんでいましたが、これもなかなか難しい!
鼻炎のある方は覚悟した方がいいです。
口から食事ができるようになると外してもらえます。


お風呂について

入院中は自由にお風呂には入れませんでした。
2~3日に1回で順番が回ってきます。
2日も空くと少しつらいので、体をふくシートがあると助かります。
無ければぬらしたタオルでも。

入院中の過ごし方

入院中は暇です。
とても暇です。
テレビを見るか、本を読むか、ゲームをするか…。
とにかく食事と処置以外ですることがありません。
好きなように過ごせるので、とっても快適ではあるのですが、できることならストレッチと散歩をおススメします。
3日も入院していると、筋力が衰えます。
私は2週間強入院していたので、退院してから歩くのが苦痛でした。
ストレッチはしていたので、多少の筋力は残っていたものの、体力はほぼ0。
家の中を移動するだけで疲れるようになっていました。
外出許可をもらって、外を歩けばよかったと猛烈に後悔しました。
もし、入院中もしくはこれから入院する方が見ていたら、散歩!
ぜひするようにしてください。
体力がないと、退院してからがつらいですよ。

2017年10月13日金曜日

舌ガンの手術を受けたときのこと

手術をするにあたって、先に入院することになりました。
手術が月曜日なので、金曜日から入院です。
正直なところ、土日の入院費が無駄じゃないかと思いました。
しかも土日は帰宅許可をとって、自宅で過ごしていましたから。
せめて火曜日が手術日なら!!!と思うのですが、病院のスケジュールは変えられないので仕方ないですね。

手術前にすること

まずは入院の手続きをしました。
これは病院ごとに違うと思いますが、服用している薬(市販薬、サプリなども含む)の確認と部屋の案内くらいですぐに終わりました。
そのあとで、担当看護師や麻酔担当者などのあいさつや説明があるので、部屋で待ちます。
これは担当者ごとに仕事の合間で行うので、ひたすら待たされることも…。

私は全身麻酔なので、麻酔の説明もされたのですが、これがけっこう怖いんです。
合併症や危険性は先に説明しないといけないんですね。
医学的な話を聞くのが苦手な私にはとても苦痛でした。
私みたいな人間は、この段階で急に手術が怖くなります。
震える手で同意書にサインしました。

説明された合併症はこちら。

比較的頻度の高い合併症

  • のどの痛み
  • 声がれ
  • 吐き気
  • 頭痛


まれな合併症


  • 重要な臓器の障害
  • 薬に対する異常な反応
  • 歯の損傷
  • 神経障害
  • 肺血栓塞栓症 など


手術開始時間によっては前日から絶食の必要があります。
私は朝一番の手術だったので、前日夜から絶食でした。

手術日当日にすること

基本的にがんばるのは担当医師なので、することは絶飲食の時間を守ることと、手術着に着替えることくらい。
気楽なものです。
私はうっかりしていて独りで受けたのですが、何かあったときのために家族同伴が普通みたいですね。
局所麻酔の日帰り手術しか受けたことのなかった私は、そんなこと全然考えもしてませんでした。
看護師さんに「家族は?」と聞かれても「?」という感じだった私。
何事もなくてよかったです。

全身麻酔ってどんな感じ?

私の全身麻酔のイメージは口に酸素吸入器のようなものを当てて、ガスを吸い込むというものでした。
でも、それだと口の手術はできませんよね。
なので、点滴による麻酔でした。
点滴の場所は私の嫌いな手の甲。
またここか…と思いながら我慢。
その間に心電図のテープが体に手際よく貼られていきます。
「麻酔入れますよー」と言われた後、なんとなく痛いような重いような感じがしたのですが、あっという間に意識はなくなりました。
いつ途切れたのかはまったくわかりません。

手術が終わって名前を呼ばれても、なんだか寝ぼけている感覚でした。
誰でも一度は経験する「うーん、あと5分~」と同じような感じで、二度寝してしまいました。
その後、看護師さんが「3時間たちましたよ」と伝えにきてくれたのですが、それでもまた寝てしまう。
どうしても起きない子供のようでした。
ようやく起きたのはトイレに行きたくなったとき。
最初だけは看護師さん同伴で行きました。
特にふらついたりもしませんでした。

手術前は怖いことばかり言われたものの、終わってしまえば「なんだこんなものか」でした。

2017年10月3日火曜日

ガンが見つかって行った検査(CT、MRI、PET-CT)について

私のガンが再発して行った検査は簡単なものも含めて5つ。
その内、大きな機械に入る3つの検査について、どういう感じだったのかを書いていきます。
今回書いていない検査は表皮を削るものと生検(体の一部を切り取って病理検査)なので省きます。



私が受けたのは「CT検査」「MRI検査」「PET-CT」の3つ。
それぞれに違いがありますが、ある程度の絶食が必要なことは共通しています。
絶食時間は検査によって時間が異なります。
医師や看護師に説明されるので、時間は必ず守ります。
食事(糖分を含む飲料も)をすることで検査結果に影響が出てしまうそうです。
検査費もばかにならないので、そんなことで再検査にはなりたくないですよね。

CT検査とは

放射線を使って体の断面を撮影する検査のことです。
ヨード系造影剤を使うか使わないかで「造影CT検査」と「単純CT検査」に分かれます。
私は「造影CT検査」でした。

造影剤は途中で注射されるので、はじめは単純CT検査と変わりません。
特に痛みもなく、寝ているだけで検査が進みます。
「息を吸って」「息を止めて」などの指示があるので、それに従うだけです。

造影剤を注射されてからも、基本的には同じです。
ただ、手の甲に注射されるので痛い!
いい大人が子供のように泣き叫ぶわけにもいかないので我慢しますけど。
どうして痛みの少ないひじにしてくれないのか・・・。
それから、造影剤が注射されて少しすると、体がホカホカしてきます。
看護師さんから説明はありますが、初めてだとびっくりしますよ。

検査終了後は、造影剤の副作用が出たときのために1時間ほど病院に残ります。
副作用はだいたい1時間以内に出ることが多いからだそうです。
私は何事もなかったのですが、次のような副作用があるそうです。

  • 吐き気
  • どうき
  • 頭痛
  • かゆみ
  • 発疹
  • 呼吸困難
  • 意識障害
  • 血圧低下


MRI検査とは

磁気の力を利用して体の臓器や血管を撮影する検査のことです。
他の検査と違って、放射線被ばくがないのが特徴です。
検査時間が長いことと、ものすごく大きな音が鳴り続けるので、思った以上に大変な検査です。

磁力を使うので、金属製のものは持ち込みできません。
下着も金属が入っていることがあるみたいなので、女性はカップ付きタンクトップがおススメです。
ブラジャーは外すように言われるので、何もつけずに検査着を着ることに抵抗がある場合はタンク必須です。
虫歯の治療で使われる銀歯などはそのままで大丈夫です。

検査前に「大きな音がする」としか説明されませんが、工事現場にいるような感じです。
ガンガンキンキン、いろんな音がしてきます。
閉所恐怖症の人は受けられないと聞いていましたが、これで閉所恐怖症を発症してしまうんじゃないかと思ったほど爆音が響き続けます。
この音のせいで、実際の検査時間以上に長く感じました。

私はMRIでも造影剤を使用したのですが、このときはひじでした。
造影剤はガドリニウムで、ヨード系ほど副作用が出ないとのことで、すぐに帰ることができました。
副作用についてはCTで使用するヨード系と同じような症状が出るようです。

PET-CT検査とは

ガン細胞に目印をつけることで、小さながんも発見できる検査。
PET検査とCT検査を同時に行うことで、精度の高い位置合わせができるそう。
ブドウ糖に微弱な放射線を出す物質を組み合わせたものが検査薬として使われます。

被ばく量は少ないものの、体内に放射性物質を入れるので、妊婦さんや赤ちゃん、ペットとのふれあいが制限されます。
だいたい2時間ごとに半減するそうですが、昼からの検査でふれあいの許可が出るのは深夜になります。

この検査はガン細胞がブドウ糖を栄養として取り込むのを利用するので、必ず絶食です。
水とお茶以外の水分も禁止になります。
この検査は保険適用で約3万円もかかるので、再検査は絶対にしたくありません。

病院でもちゃんと絶食が守られているか、検査前に血糖値をはかられます。
人差し指に針を刺して出血させるもので、とても痛いです。
思い出すと手が震えるくらい、たぶん私が受けた検査で一番痛いものでした。
最近は刺さずに血糖値をはかる機械が糖尿病患者のために開発されているそうなので、PET検査にも導入してほしいと強く思います。
それくらい痛かった・・・。

続いて検査薬を注射されます。
またしても手の甲から。
痛いこと続きなPET-CT検査。
ですが、この後はゆったりすごすことができます。
というのも、検査薬を注射してから1時間はただひたすらのんびり休憩するからなんです。
テレビや時計を見れば目に、音楽を聞けば耳に、と集中するとそこに薬剤が行ってしまうそうで、ソファーで寝るしかない1時間。
水はたくさん飲むように指示されるので、もらったペットボトルの水を飲んで、たまにトイレに行って、寝る。
リゾートにいるような、ぜいたくな時間です。
景色はイマイチですが。

時間がくれば、CTのときと同じように寝ているだけで検査が終わります。
私は途中で本当に寝てしまったのですが、たぶん同じような人は多いんじゃないかと。
前のCT検査と違って、布で巻かれて固定されての検査でした。

検査後も30分休憩があります。
休憩室にはテレビがあったので、それを見ていたらあっという間でした。
休憩が終われば、着替えてすぐに帰らされます。
一応、歩く放射性物質なので寄り道せずに帰りましょう。
帰ってからもペットや子供とのふれあいができないので、1日孤独になるのがつらいですね。
でも翌日には放射性物質も体から出きってしまうので、普通に生活することができますよ。


2017年8月20日日曜日

突然ですが、舌ガンになりました

タイトルの通りですが、舌ガンになりました。
初めてではなくて、再発です。
入院して手術することになったので、そのことを書いていきます。

舌ガンとは

あまり聞くことの多くない舌ガン。
ちょっと調べてみると次のようなことがわかりました。

  • 口の中にできるガンの50~60%は舌ガン
  • 舌の側面にできる
  • 男性高齢者に多いとされているが、最近は若い世代にも増えている
  • 舌への刺激で引き起こされると言われている
  • 早期発見で80~90%治る
  • リンパへ移転することがある

他のガンと一緒で、早期発見が大切なんですね。
この早期とはステージ2までで、4cm以下のしこりが当たります。
移転があれば、ステージも上がるみたいです。

私の場合、舌がよく歯に当たっていたので、それが原因じゃないかと思っています。
飲酒や喫煙をする機会が多い男性のほうが多くかかっているみたいですが、女性でも気を付けたほうがいいガンです。

舌ガンの症状

舌ガンになるとどんな症状が出るのか、一般的なものをまとめてみました。

  • 口内炎ができる(2週間以上)
  • しこりができる
  • 舌の表面にデコボコの潰瘍ができる
  • 出血やにおうことがある
  • 舌の一部が赤くなる
  • 舌の一部が白くなる
  • しびれがある
  • 耳が痛くなる

私も最初は口内炎で歯医者さんに診てもらいました。
素人なので、口内炎なのかしこりなのかはわからなかったのですが、舌に治らないふくらみがあれば、病院へ行った方が良いです。
以前テレビで「舌ガンの口内炎は痛くない」と聞いていたのですが、痛かったです。
やわらかいご飯つぶが当たると、刺されたような痛みを感じます。
このときは体の一部を切り取って組織を見る「生検」で、膨らんでいる部分を全部取り除きました。
これでガンだとわかったのですが、同時に全部摘出されたので治療は終わり。
痛みも収まったので、通院も年に数回経過観察だけでした。

その後、少しずつ痛みが出だし、舌の一部が白くなる「白板症」も出てきました。
白板症は「ガンになる可能性があるけど、まだガンじゃない」みたいな、中途半端な状態です。
さらに白板症の経過観察中、突然舌が赤くなったことがありました。
これを見て、先生が簡易検査を勧めてくれたので受けたところ、擬陽性と出たので精密検査をすることになりました。
ちなみに、簡易検査は舌の表皮を削り取るのでとても痛いです。
精密検査については別に書こうと思います。

舌ガンの治療法

舌ガンの治療法はシンプルです。

  • 切除
  • 放射線+抗がん剤

麻酔へのアレルギーがなければ、まず切除を勧められます。
切除は悪い部分を切り取ってしまうので、治療期間が短いのが特徴です。
ただし、手術による傷が治るのに時間がかかります。
大きく切除した場合は食事ができないので、チューブで栄養を送り込むことになります。
そして、切除する面積が広いと、別の部分(腕とか)から皮膚を取ってきて再建手術をすることもあるそうです。
私は、再建手術はしなくてすみそうですが、術後は見た目にショックを受ける患者さんが多いとのことですので、手術を受ける場合は心の準備が必要になります。

放射線+抗がん剤の良い点は、入院しなくていいこと。
日常生活を送りながら通院して治療していくので、病院が近ければ楽かもしれません。
物理的に切り取ってしまわないので、舌の形が変わることもありません。
ただ、放射線も抗がん剤も正常な細胞を傷つけるので、まったく痛みがないというわけにもいかないようです。
私が受けた説明では、舌が火傷したような状態になるし、何度も通院しないといけないので、その状態が長引くとのことでした。
しかも、放射線は同じ場所へ2度は使えないとのことで、再発した場合は切除することになるそうです。

正直、どっちもどっちでイヤなことに変わりないんですが。
私は切除を選びました。
もし放射線を使って舌の形が保たれたとしても、歯が当たることが原因だとしたら、また再発するかもしれないですよね。
放射線治療、さらに切除となると、さすがにつらいです。
切除したからといって、100%再発しないとは言い切れないのですが、ここは賭けてみようと思います。

2017年8月7日月曜日

日焼け止めを塗ったらビタミンDをとろう

8月は1年でいちばん紫外線が強い季節。
日焼け止めは手放せませんよね。
ところが、週に3日以上日焼け止めを塗るとビタミンD不足になってしまうそうです。
ビタミンDが不足すると、骨が弱くなるだけでなく、様々な病気になる可能性があります。
かといって日焼け止めを塗らないなんてムリ!
日焼けに気を付けながら、ビタミンDが不足しないようにするにはどうすればいいのでしょうか。


ビタミンDのはたらき

ビタミンDが体内でどんな働きをしているか見てみましょう。

  • カルシウムの骨と血中のバランスを保ち、骨の健康を保つ
  • 免疫力アップ
  • カルシウムが血中から尿へ移動するのを抑える

基本的にカルシウムと関係するビタミンです。
カルシウムは骨と血液とを移動することで、壊したり作られたりしています。
それにかかわるのがビタミンDです。
また、免疫力にもかかわりがあるようです。

ビタミンDが不足して起こるといわれている病気はこちら。
  • くる病
  • 骨軟化症
  • 骨粗鬆症
  • 高血圧
  • 結核
  • ガン
  • 歯周病
  • 多発性硬化症
  • 冬期うつ病
  • 抹消動脈疾患
  • 自己免疫疾患
これらの病気になる可能性があるというだけでも怖いですよね。

ビタミンDを摂取するには

ビタミンDの摂取方法には2種類あります。
それは日光をあびる」「食物でとることです。

日光をあびてビタミンDを作るには、UVBを5分~30分くらいあびる必要があります。
UVBについては以前の記事、夏本番!肌のことを考えた日焼け止めの選び方でも書いていますが、炎症やしみの原因になるんですよね。
しかも、じわじわダメージを与えるUVAまで浴びてしまう…。
恐ろしい!
それなら食物でとりたいですよね。

ビタミンDの多い食物

ビタミンDが多いのは魚、たまご、きのこです。
特に干したきのこは多くなっているのでおススメです。
料理する前に1時間くらい日光に当てると、さらに増えるのでやってみてください。
逆に肉はあまり含まれていないので、ビタミンDをとるのには向きません。
以下にビタミンDをとるのにおススメな食材を集めてみたので、参考にしてくださいね。

おススメ食材(魚類)
  • あんこう肝
  • くろかじき
  • しろさけ
  • にしん
  • いかなご
  • しらす
  • さんま
  • うなぎ
  • いくら

おススメ食材(たまご)
  • うずら卵
  • 鶏卵

おススメ食材(きのこ類)
  • きくらげ
  • しろきくらげ
  • 干しシイタケ


2017年7月31日月曜日

びっくり!デスクトップのショートカットアイコンをダブルクリックするとプロパティが出る?

パソコンを起動して、まず行うことといえば、アプリケーションの起動ですよね。
ところが、起動しようにもプロパティばかり表示される現象が起きてしまうことがあります。
それもデスクトップにあるアイコンだけ。
ツールバーは普通にクリックできるし、インターネットエクスプローラーもちゃんと起動する。

つい先ほど私に起きた事件です。

何もできないことへの不満より、不気味だと感じました。
ウイルス!?故障!?
今の時代、どちらでもおかしくないですよね。
慌てて再起動をしてみても、やっぱりプロパティが表示される!!
どうしたらいいの??

慌てて検索してみたら、あっさりと答えが出てきました。
わかってしまえば、笑い話です。
何が起こっていたのかというと、キーボードの「Altキー」を押しっぱなしにしていたのです。

Altキーを押しながらアイコンをダブルクリックするとプロパティを表示するのは、Windowsの正常な反応だそうです。
Enterキーを押して改行するのと同じくらい、パソコンにとっては当たり前だったのですね。

私はキーボードの前にペンタブレットを置いています。
それがずれて、ちょうど角の部分がAltキーの上に乗っていました。
つまり、原因は私のうっかり。
さらに、Altキーに乗っている角の上にはちょうどレシートが置いてあって、見えなくなっているという徹底っぷり。
完全に笑い話ですね。

もしも同じようなことが起きて困ったときは、Altキーが押されていないか確認してみてください。
設定次第では、Altキーを2回連続で押すと、押しっぱなしと認識することもあるそうです。

設定の確認は、コントロールパネルの「コンピューターの簡単操作」から行います。
「キーボードの動作の変更」をクリックして「固定キー機能を有効にします」のチェックが入っている場合、Altキーを2回押すことで、押しっぱなしと判断されます。
この機能が必要なければ、ボックスをクリックして外しておきましょう。
Shiftキーを5回押しても固定キー機能を有効にするウインドウが出てきます。
こちらも気を付けてくださいね。

2017年7月20日木曜日

夏本番!肌のことを考えた日焼け止めの選び方

もうすぐ夏休み!
どこへ行くか、もう決めましたか?
決めたなら、次は日焼け止めです。
日焼け止めは目的に合わせて選ばないと、肌に負担をかけることに…。
お出かけ前に、自分に合った日焼け止めの選び方を知っておきましょう。


まずは知っておきたい紫外線のこと

紫外線には2種類があることは有名ですよね。
UVAとUVB、この2つについて、まずはおさらいしていきます。

UVA
波長が長い。
窓ガラスや雲も突き抜ける。
日傘や帽子をしていても、照り返しで肌に届く。
紫外線の9割を占め、肌へ蓄積的なダメージを与える。
肌の真皮まで届き、ハリや弾力を失わせる。

UVB
波長が短い。
日傘や帽子である程度防げる。
紫外線の1割程度で、短時間で肌を赤くする。
炎症やしみの原因になる。
表皮細胞やDNAを傷つける。

このように、2つの紫外線は違う性質を持っています。
特にUVAは紫外線の9割を占め、くもりの日でも容赦なく降り注ぎます。
だから雨やくもりでも日焼け止めが必要なんですね。
ダメージが見えにくいので、くもっているときなんか油断してしまいがちですが、後々しわなどになって出てきちゃいます。

UVBは日焼けとして現れるので、多くの人が対策しています。
短時間で大きなダメージとなるので、1割しかなくても油断できない存在です。

日焼け止めのSPFとかPAってなに?

日焼け止めに書かれている数字、気になりますよね。
やっぱり数字が大きい方が効くような気がしませんか?

ところがどっこい!

この2つの数値、単に時間を表しているだけだったのです!
簡単に説明すると以下の通り。

SPF=UVBを防ぐ時間を表す
PA=UVAを防ぐ時間を表す

何もしていない肌に比べて、どれくらい紫外線のダメージを遅らせられるかということなんですね。

ちなみにSPFとはSun Protection Factorの略で、太陽から守るものという感じの意味です。
SPF1=20分。
なので、SPF30で600分(10時間)となります。
SPF50となれば、1,000分(約17時間弱)!!
SPFは1でも50でも効果は同じですが、数値が上がるほど肌負担が大きくなっていきます。
つまり、数値の低いものをこまめに塗りなおした方が、肌には優しいということ。

じゃあ、SPF50なんていらないじゃん!
と思うところですが、塗りなおす暇がない場合はやっぱりSPF50がおススメです。
キャンプやフェス、テーマパークなど、楽しくて塗りなおす暇がない!なんてことありますよね。
子どもに手がかかって、自分のことまで手がまわらない!なんて方もいるでしょう。
そんなときにPF値が低いものを使うと、効果がなくなってしまって、ノーガードの肌に紫外線が降り注ぐことに…!!
考えるだけで恐怖です。

次はPAについて見ていきましょう。
PAとはProtection grade of UVAの略。
何も塗らない肌に比べて、肌が黒くなるのをどれだけ遅らせられるかというものです。
こちらは数値ではなく「+」の数で表します。

「+」2~4倍
「++」4~8倍
「+++」8~16倍
「++++」16倍以上

「+」が多くなるほど、こちらも効果が上がります。
SPFと違って数字の幅が広いので、わかりにくいのが難点ですね。

紫外線吸収剤と散乱剤って違うの?
日焼け止めには紫外線吸収剤を使っているものと、紫外線散乱剤を使っているものとがあります。
配合割合などは商品ごとに異なります。
それぞれの特徴はこちら。

紫外線吸収剤
紫外線を防ぐ力が高い。
肌負担が大きい。
時間がたつと効果がなくなる
使用感がよい

紫外線散乱剤
肌負担が少なめ
時間がたっても効果がかわりにくい
乾燥することがある
使用感が悪い

こうしてみると、どちらも一長一短ですね。

タイプ別、日焼け止めの選び方

ここまでの内容をもとに、タイプ別で日焼け止めの選び方を簡単にまとめてみました。

日常使い
SPF30までの低いもの。
塗りなおすことが前提。

長時間塗りなおせないとき
SPF50のもの。
汗で落ちることもあるので、可能なら塗りなおす。

使用感を求める人
紫外線吸収剤の多いもの。

肌が弱い人
紫外線散乱剤の多いもの。
肌の弱い人はパッチテストを必ず行ってください。

8月は特に紫外線の強い時期。
外に出る機会も多くなるので、十分に気を付けていきたいですね。

2017年7月17日月曜日

乾燥肌にうれしい、生コラーゲン注入美容液を使ってみました

乾燥肌で悩む私に、MAQUIA ONLINEさんからうれしいプレゼントが届きました。
それがこちら!


セルベスト化粧品のリポコラージュ ラメラエッセンスCです。

きっと実家の母が買いすぎたもののおさがりや、安い化粧水を使うことが多い私へ届くようにと、神様が気を利かせてくれたに違いありません!

どんなものなの?

さっそく会社のサイトを見てみると、「肌と同じ成分だけでできたフェース生コラーゲン」というものによって肌の角質層へ生コラーゲンを届けることができる、とあります。
コラーゲンはそのままでは肌に浸透しないので、これはうれしい♪
さらに、ビタミンC配糖体がビタミンCを安定したまま角質層へ届けてくれるそう。

うーん、これだけでもなんだか効きそうな感じですよね。
そこにヒアルロン酸エラスチンも入っているんです。
それなのに、合成界面活性剤やパラベンのような余計は添加物はカットされています。
これは使う前から期待してしまいますよね。

使う前に混ぜる

このラメラエッセンスC、とても面白いんです。
なんと、使う前に自分で作るんですよ。


中身はこんな感じになっています。
長い方が粉末のラメラエッセンスC、透明のボトルにはラメラウォーターCが入っています。
このラメラウォーターCをラメラエッセンスCに混ぜて、思いっきり振ります。
ちょっと振ったくらいでは、なかなか溶けてくれません。


頑張って振ったのですが、だまが残っていますね。
なのでひたすら振り続けるのですが、そんなことやってられないよ!という忙しい方のために、裏技もちゃんと用意してありました。
それは、冷蔵庫に入れて一晩置く
えっ、冷やすの?
と、不安になりますが、大丈夫。


この通り、きれいに溶けました。

使ってみる

さあ、出来上がったラメラエッセンスCを使ってみましょう。
ボトルを逆さにして、そのまま振ってみましたが出てきません。
おかしいなとボトルを押そうにも、硬い。
どうしたものかと思ったら、トンガリノズルを押して出すんですね。


この部分だけやわらかくなっていて、量を調節できるようになっています。
適量は1円玉くらいだそうです。
それを顔に乗せると、あっという間に浸透していきます。
普段使っている化粧水は、ゆっくりと時間をかけて顔全体に広げていく私。
ラメラエッセンスCは広げる前に顔の真ん中だけで、なくなってしまいました。
これだけ早いと、時短になるのでありがたいですね。


中身は透明で、すこしとろみがあります。
お皿に出してみた写真が、こちら。
わかりづらいので線をひいてみました。


使ってみた感想

とにかく浸透するのが早いので、最初はちょっと心配になりました。
「えっ、乾いちゃった!」と勘違い(笑)
でもよくみると、毛穴がキュッと閉じていました。
これは蒸発じゃなくて浸透したんだな、と実感しましたよ。

そして、午後になっても乾燥感がなかったことに驚きました。
午後の化粧水タイムがなくなったのはうれしい限り。

注意点

ラメラエッセンスCに入っている、生コラーゲンは熱に弱いそうです。
なので、使用後は必ず冷蔵庫で保管してください。
特に暑い夏、部屋に出しっぱなしにすることは絶対にダメです。

それと、公式ページからでないと買えないので、その辺で買ってくることができないんですね。
ここだけは少しハードル高いかも。

数量限定!嬉しい特典付きスペシャルキャンペーン実施中
今ならラメラクレンジングとスペシャルケア方法紹介シートがついて、全額返金保障もあるそうですよ。

興味のある方はぜひお試しを。